忍者ブログ

りむろぐ

りむいぬの日常とゲームのエッセイマンガっぽいもの。

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

不思議な夢



初の連続・時間設定せずの更新です。

おばあちゃんが亡くなってすぐ、不思議な夢をみました。
ワシは古い長屋にひでりんと一緒に暮らしていて、夢の中でもおばあちゃんが亡くなってすぐで。
義母さんはおばあちゃんの元にかけつけていて不在(現実も同じ状況でした)。

そこに、二人の女の子が帰って来ます。離れて暮らしていた子たち。(ワシはそのことも知ってた)
ひでりんの妹っぽい?存在です。が、もちろん現実世界のひでりんには妹はいない。
でもワシ、その子たちと会うのは二度目なんです。不思議なんだけど。

上の子には彼氏さんもいて、その人も彼女が帰って来たから、と彼氏さんが駆けつけて来て。
でもなにやら事情があるのか?久しぶりだからなのか?ちょっとぎこちない雰囲気が漂ってました。

下の子はもっと不思議で…。
この子は多分、家に出ていた子なんです。なので会ってるんです。
容姿というか、年格好がそっくり。華奢で白いセーターにスカート姿、髪型もほぼ同じ。
その子は、「おかあさんがたいへんだから、わたしがごはんつくらなきゃ!」って言ってました。

そしてワシは、今度こそこの子たちと仲良くなれる、いやなるんだ!って思ってました。
夢の中で。

…そういえば、上の子も下の子も、おばあちゃんや義母さんと似てたなぁ…。
でも、どういう関連性があるのか、わかりませんけど…。




拍手[0回]

義母には幼い頃亡くなった姉がいました。
おばあちゃんには若くして亡くなった姉がいました。

…もしかしたら。
下の子の方は義母の姉で、その子の言う「おかあさん」って、おばあちゃんのことでは…?
上の子の方は親の反対で恋人と結ばれず、子を産んですぐ亡くなったおばあちゃんの姉では…?
その二人が、おばあちゃんが亡くなってすぐ迎えに(会いに)来てくれていたのでは…?と。
ただし、年齢も(容姿的な)時代背景も全然違うんですが。


前に「この家で会った」下の子の方ですが。
どう考えてもこの家、以前に何かあったとか、そういうの考えられないのです。
そもそもこの周辺の土地だって、以前は一面大きな畑だったらしいし。
なので、何でせいぜい昭和な時代の女の子がこの家で見えたのか?と前から不思議だったのです。
(単純にそこが通り道だと思っていたんだけど…)

…霊って年齢とか割とアバウトな場合もあるという話を聞いたことがありまして。
亡くなった年齢から成長したり、逆に幼くなったりする場合もあると。
本当かどうかはわかりませんけども…。
それなら、その可能性が無いわけでもないのかなー…と。

というのも以前、ワシは知人の妹の霊にやはり夢の中で遭遇しておりまして、
(その子は動物霊をたくさん連れていた。夢の中でも最初から霊の姿だった)
その子は死産だったらしいのですが、夢の中では小学校低学年くらいの姿でした。
その夢を見たのは知人と出会う以前のことで、知人の姿を見て
「あの子と似てるなぁ…」とその夢のことを思い出したのでした。


なので、わかりませんけれども…そういうこともあるのかなー?とぼんやり考えてしまいました。
存在するはずのない「妹分」の女の子たちとも、またいつか会えるかなぁ。
でも、おばあちゃんと一緒に行ってしまったのかもしれないなぁ…。

PR

Comment

お名前
タイトル
E-MAIL
URL
コメント
パスワード

Trackback

この記事にトラックバックする

プロフィール

HN:
リムセ
性別:
非公開
自己紹介:
日常&ゲームな絵日記描いてます。
だいたい毎日0:00周辺に更新してます。
時々不定期更新。

ゲームが兎に角好き(雑食性)
一通りの現行ハード所持。最近PS4もGET。
3DSLLとNew3DSLL(MH4G同梱版)も所持。
積みゲーはあれからも順調に増殖しています。
基本的に新品で購入するので、開封する頃には
廉価版が出てたりすることも多いです(´・ω・`)

Raptr

Raptr Forum Signature

最新CM

[08/05 セス]
[08/05 リムセ]
[08/05 にんねこおる]
[08/05 ivy]
[08/03 セス]

ブログ内検索

カウンター

フリーエリア

Copyright © りむろぐ : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]